061

このブーケ、かなりいろんな種類の花を使用しています。

トルコキキョウ、スカビオサ(3種類)、アストランチア、バラ、ブルースター、、、

その他ほんとにけっこう入っています。

その中で際立って見えるのが、ピンクの胡蝶蘭です。

もともと、このブーケは写真イメージがあり、それにピンクの胡蝶蘭をプラスしています。

なぜ胡蝶蘭をプラスしたのかというと、新婦さんのドレスの腰あたりに

大きなリボンがあったのでそれに合わせたというのと、

胡蝶蘭が「幸せが飛んでくる」という意味合いがあって、ハッピーな感じだから!

ということでした。

お花にはそれぞれ花言葉、というものがあり、その言葉も一つではなく、

二つ、三つと付いている時があります。

以前のブログでバラの名前というところでお話をしましたが、

花言葉で何か探して、その花をブーケや会場装花で使用するのも

また思い出のひとつとなっていいのかもしれませんね。